『サイモン フォグストップ缶』レビュー|チラ見せしたくなるメガネの曇り止め。

 

私を含め、メガネをつける全ての人にとって「重要だけど、忘れがち」なのがメガネの曇り止め対策じゃないかと。

 

曇ると何も見えないし、ちょっと恥ずかしいしで、なるべく曇らないように鼻呼吸を意識するのは私だけじゃないはず。

特に夏や冬のように寒暖差が大きいとメガネの曇りは不可避だからツライ。

 

今回はそんな「メガネの曇り」に別れを告げるアイテム『メガネの曇り止めシート』を購入したら、かなり良かったので紹介します。

 

「フォグストップ缶」の良かった点

  • 曇り止め効果が1日中続く
  • かさばらないので携帯しやすい
  • ちょっとお洒落で出しておきたくなるデザイン

 

「フォグストップ缶」のあと1歩な点

  • 同じシートを使い回すので、使うほど効果切れが早くなる気がする
  • ネット注文でしか買えない

 

曇り止めとしての効果がしっかりしているだけじゃなく、見た目もちょっとお洒落なのがこの商品の良いところ。

特に今は外出時にマスクを着けるから余計に曇りやすいと思うので、この記事が全てのメガネユーザーに届けば嬉しいです。

 

それではさっそく始めます。

 

シンプルで少しお洒落なメガネの曇り止め|フォグストップ缶

私が購入したのはシンプルでちょっとオシャレなメガネの曇り止めシート「フォグストップ缶(FOG STOP CAN)」です。

 

その名の通り、小さな缶の中に曇り止めシートをしまえるようになっています。

これを購入して私の「ハンカチや服の端でメガネを拭く暮らし」は終わりました。

 

「フォグストップ缶」を作っているのは株式会社サイモン(SIMON)という会社で、メガネ本体やメガネのケア商品、ルーペなんかを作っている会社さんのようです。(参考:サイモン社ホームページ

 

今回購入した「フォグストップ缶」について、簡単にスペックを紹介します。

 

今回購入した「フォグストップ缶」のスペック

  • サイズ(缶):直径5.5cm × 高さ2cm の円筒形
  • サイズ(クロス):縦15cm × 横15cm の正方形
  • 素材(缶):アルミ
  • 素材(クロス):ポリエステル
  • その他:曇り止め成分が流れ落ちるので洗濯NG

 

シートは折りたたんで缶の中にしまうとかなりコンパクトになります。

私は無印良品のポーチの中に入れて持ち歩きますが、全然ジャマにならない大きさです。

 

フォグストップ缶を購入した理由

私がフォグストップ缶を購入した理由は2つです。

 

フォグストップ缶を購入した理由

  • シンプルで携帯したくなるようなデザイン
  • マスク着用でメガネの曇りが気になるシーンが増えた

 

この商品を知ったキッカケは、のりごとーさん(@nori510)のYouTubeでした。(実際に見たのりごとーさんのYouTube動画はこちら

男心をくすぐるお洒落なアイテムを多く紹介していて、ついつい見ちゃうんですよね。笑

 

持っていてテンションが上がる「ちょっとお洒落」なデザインが気になったものの、わざわざ買うほどではないかなとも思ったんですが、世界的な感染症の流行で外出時はマスクが必須になりましたよね。

そして気が付きました。

 

「メガネ+マスクってめっちゃ曇るやん」

 

それまでは夏や冬の満員電車くらいしかメガネが曇るシーンは思いつかなかったんですが、マスクすると春でも秋でもガンガン曇ります。

そこで「フォグストップ缶」を思い出して、もともとデザインが気に入っていたのもあり、ソッコーで購入しました。

 

フォグストップ缶を使ってみた感想

今まで「曇り止め」を使ったことがなかったのを後悔するくらい良かった。

 

外に出ても、電車に乗っても、メガネが曇らないだけでかなりストレスが軽減されます。

曇り止めの効果は1~2日続くので、面倒な人は朝拭いて出掛ければその日を曇りに悩まされることなく過ごすことができます。

シート自体は缶の中に入れてしまえばコンパクトになるので、日中のメガネ拭きとして使えばメンテナンスしてる感覚を持つことなく曇り止めができます。(私はこっちの使い方をしてます)

 

一見すると「曇り止め」に見えないデザインなので、仕事中のデスクに置きっぱなしにしても違和感なく馴染んでくれるのも嬉しいところです。

 

気になる点でいうと、同じシートを使いまわすことになるので使えば使うほど、曇り止め効果は落ちていくように感じます。

1枚で300回分拭けるので「すぐ使えなくなる」イメージはないですが、ヘビーユーズしちゃうと思うので事前のネット注文を忘れないようにする必要がありますね。

 

最後に(まとめ)

今回の記事はここまでです。

今回は見た目はミニマルでシンプル、でもしっかり効く曇り止めシート「フォグストップ缶(FOG STOP CAN)」を紹介しました。

 

今後も外出時のマスク着用は必須な期間は続くものの、自粛は解禁の流れなので夏冬に限らず「メガネが曇るシーン」は増えてくると思います。

個人的にはメガネユーザーにとっての必須アイテムになる気がするので、まだ曇り止めを持っていない人は1度試してみてほしいです。

 

 

それでは!


Sponsored Link

関連記事



新着記事- NEWPOST -



カテゴリ- CATEGORY -



記事を探す- SEARCH -


Copyright © MILIBLO , All Rights Reserved.