メニュー
イチ
2016年にテレワーク中心の働き方へシフトしたIT企業の会社員。
在宅勤務で働く傍ら、デスク周りのガジェットやテレワークの働き方について発信。
Yahoo! JAPAN、ライフハッカー日本版などの外部メディアでコンテンツ制作を行なったり、Webライターとしても活動しています。

【drip HALF DAYPACK レビュー】痒いところに手が届くiPad専用ボディバッグがAir持ち運びの最適解だった

この記事はアフィリエイト広告を含みます

” iPadを気軽に外に持ち出したい ――― “

私が iPad Air4 を使い倒そうと考えたときに出てきた悩みの1つが「持ち運び」。リュックに入れるのは大袈裟だし、ショルダーバッグにも入れにくい。正直、iPadは絶妙に持ち運びにくいサイズ感です。

この記事では、そんな私の悩みを解決してくれたボディバッグ、dripの「HALF DAYPACK」をレビューしています。

この記事で書いていること

  • drip HALF DAYPACK の概要
  • 良かった点・惜しい点
  • 口コミや評判
  • この商品をおすすめする人の条件

私が愛用するiPad Air4をはじめ、11インチ以下のiPadを使う人全員におすすめしたいボディバッグ。ちょっとした外出でもiPadを持ち歩きたいと考える人はぜひ最後まで読んでみてください。

drip HALF DAYPACK
メリット
  • 裸でも入れられるクッション性の高い収納
  • 日帰り旅行にも使える大容量メイン収納
  • 痒い所に手が届くバッグハンガー用フック
デメリット
  • メイン収納のメッシュの区切りは一長一短
目次

drip HALF DAYPACK の概要

今回紹介するのは drip から出ている「HALF DAYPACK(ハーフデイパック)」。半日と言わず1日中の外出でも使えそうな大容量のiPadユーザーのために作られたボディバッグです。

drip HALF DAYPACK の全体像
クリックすると商品スペックが見られます
drip HALF DAYPACK
サイズ幅300mm・マチ115mm・高さ230mm
重量約350g
ポケットipadスリーブ ×1
内ポケット ×1
ファスナー付メッシュポケット ×1

外ポケット ×1
素材バリスティックナイロン
カラーブラック
その他ファスナーは止水設計
ipadは11インチまで収納可能
参考:drip公式ホームページ

最大の特徴は11インチまでのiPadを持ち運ぶために作られた専用の収納スペース。私はiPad Air4に純正のsmart keyboard folioを取り付けて使っていますが、これがシンデレラフィットします。

iPadをしまっている写真
iPad+キーボードがジャストフィット

このボディバッグにノートPCは入りません。iPadを持ち運ぶことに全振りしたデザインだからこそ、iPadユーザーにとって「まさにこれ!」というサイズ感に仕上がっています。

テレワーカーであれば通勤リュックにiPadを入れれば事足りるかもしれませんが、それだと大袈裟な格好になりがちです。休日にiPadとお気に入りのアイテムだけを気軽に持ち歩きたい人にとってHALF DAYPACKは最適解になりえると思いました。


drip HALF DAYPACK の使用感レビュー

ここでは実際にHALF DAYPACKを使ってみて感じた「良かった点」「惜しい点」を紹介します。ぜひ購入前の参考にしてみてください。

drip HALF DAYPACK
メリット
  • 裸でも入れられるクッション性の高い収納
  • 日帰り旅行にも使える大容量メイン収納
  • 痒い所に手が届くバッグハンガー用フック
デメリット
  • メイン収納のメッシュの区切りは一長一短


裸でも入れられるクッション性の高いiPad収納

iPadを持ち歩く人の中にはシーンに合わせてキーボードやスタンドを付け替える人もいると思いますが、そうなると必然とiPadは裸で持ち歩きたくなるもの。

裸でiPadを持っている写真
こんな風にiPadを持ち運びたい人も多いのでは?

HALF DAYPACK のiPad収納部は上下にクッション性のある素材が使われていて表面は起毛で覆われているので、iPadを裸で入れても安心です。

クッション性のある収納部の写真
スウェードのような表面

私は字を打つことが多いのでsmart keyboard folioを付けっぱなしにしていますが、iPadに純正アクセサリーをつけたまま収納することを想定して作られているのでこれがジャストフィットします。

裸でもアクセサリー付でも安心して収納できる作りは、さすがiPad専用ボディバッグ!という感じでした。


日帰り旅行にも使えそうな大容量メイン収納

HALF DAYPACKのメイン収納はカメラなども一緒に持ち歩けるように少し膨らんだ作り。ここが意外と容量が大きいので日帰り旅行にも使えるくらいの収納力があります。

HALFDAYPACKのメイン収納の写真

私は娘が小さいので日帰り旅行はまだないですが旅行先でのお出かけ用バッグとして子供のお世話用アイテムを入れて持ち運ぶのにちょうど良いなと感じています。

イチ

試しに旅行で使いそうなモノを色々と入れてみました

日常使い~旅行先でのお出かけ用まで幅広く使えるので、iPadを持ち運びたいと思えるどんなシーンにも合うんじゃないと思います。


痒い所に手が届いたバッグハンガー用フック

実際に使ってみて改めて ” やっぱり、これいいな “ と思ったのが、バッグハンガー用フック。外出していてずっとバッグを背負いっぱなしというのは珍しく、食事をしたりカフェに寄ったりする時はバッグを下ろしますよね?そんな時にこれが役立ちます。

バッグハンガーを使ってテーブルに引っ掛けてる写真
気軽にバッグを引っ掛けられる

無印などで売っているものも使えますが、私は「Clipa」というバッグハンガーに引っ掛けています。別途購入が必要ですが、これ1つ持っておけば外出時のバッグの置き場に困ることがありません。

テレワークの本業でも兼用してます

持ち運びだけでなく、出先での置き場にも配慮された設計になっているのは使っていて満足感が高いポイントの1つでした。

イチ

耐荷重が15kgなのでノートPCを入れたカバンにも使えます

Clipa
¥4,280 (2024/03/02 22:55時点 | Amazon調べ)


メイン収納のメッシュの区切りは一長一短

上でも紹介した大容量のメイン収納は「ファスナー付メッシュ」で区切られています。これがあることで背負ったままカバンを開いても中身が落ちる心配がない一方で、メイン収納の中身を取り出すときに必ずファスナーの開閉が発生するのは手間だなと感じました。

メッシュファスナーを開いている写真

個人的にはiPadの収納部が開けるファスナーとメイン収納が開けるファスナーでダブルファスナーになっていたら嬉しかったなと思いました。

イチ

ダブルファスナーになると膨らみが大きくなって見た目が不格好になるのでここも一長一短ありますが。汗


drip HALF DAYPACK の口コミや評判

私の意見の他にTwitterでも「HALF DAYPACK」に関する口コミや評判を集めてみました。

イチ

ポジティブな意見だと、収納力についてコメントしている人が多い印象でした

イチ

HALF DAYPACKに対するネガティブ意見は見つかりませんでしたが、同じdripの製品でジッパーの耐久性についての懸念があるようでした


drip HALF DAYPACK はこんな人におすすめ

実際に使ってみて感じた HALF DAYPACK をおすすめできるのはこんな人です。

HALF DAYPACK はこんな人におすすめ
  • iPadは11インチ以下を使っている
  • なるべく身軽にiPadを持ち運びたい
  • 休日バッグとして使える収納が欲しい

“ 休日はiPadをメインに充電器や常備薬などの簡単な荷物だけを持って身軽に出掛けたい “ と考える人にとって、HALF DAYPACKは「まさにこれが欲しかった!」と思えるアイテム。メインの収納部はiPadと完全に分かれているので、今まで iPad と一緒に持ち歩くのは少し不安だったペットボトルなども入れて持ち歩けるようになりました。

11インチ以下のiPadが収納できるので、iPad Airや iPad miniを持ち歩きたいと考えてる人はぜひ参考にしてみてください。


drip HALF DAYPACK レビューまとめ

この記事では、dripのボディバッグ「HALF DAYPACK」をレビューしました。

drip HALF DAYPACK
メリット
  • 裸でも入れられるクッション性の高い収納
  • 日帰り旅行にも使える大容量メイン収納
  • 痒い所に手が届くバッグハンガー用フック
デメリット
  • メイン収納のメッシュの区切りは一長一短


“ せっかくノートPCよりもコンパクトなiPadを使うなら、持ち運びやすいバッグを使いたい “ と考えていた私にとってHALF DAYPACKは現時点の最適解。大容量の収納部を使えば日帰り旅行でも使えそうなので、今まで以上にiPadライフが快適になる気がしています。

私と同じく11インチ以下のiPadをメインに持ち運びたいと考えてるなら誰にでもおすすめできるアイテムなのでぜひ参考にしてみてください。それでは!


▼この記事に関連する参考記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったらぜひシェアを!
目次