メニュー
イチ
2016年にテレワーク中心の働き方へシフトしたIT企業の会社員。
在宅勤務で働く傍ら、デスク周りのガジェットやテレワークの働き方について発信。
Yahoo! JAPAN、ライフハッカー日本版などの外部メディアでコンテンツ制作を行なったり、Webライターとしても活動しています。

Anker PowerConf C300 レビュー|見られてる感が出ない設置の自由度が高いWEBカメラ

この記事はアフィリエイト広告を含みます

” 在宅で使いやすいWEBカメラがほしい ――― “

テレワークで避けては通れない「WEB会議(オンライン会議)」では、声はもちろん映りも大事な要素。

これまでノートPCの内向きカメラを使ってきましたが、下から撮られる感じになったり、画面いっぱいが顔で埋まったりが微妙だと感じてました。

この記事では、そんな私が選んだAnkerのWEBカメラ「PowerConf C300」をレビューします。

この記事で書いていること

  • PowerConf C300 の概要
  • 良かった点・惜しい点
  • 口コミや評判
  • この商品をおすすめできる人の条件

WEBカメラは真正面に設置するものと考えていましたが、このWEBカメラのおかげでモニターの端に設置しても自分を中心に映せるようになりました。

WEBカメラを目の前に置くのは嫌だなと感じているひとにピッタリなので、ぜひ最後まで読んでみてください。

Anker
¥9,990 (2023/11/21 23:37時点 | Amazon調べ)
\最大ポイント12%アップ!/
Amazonで探す
\ポイン最大ト24.5%還元!/
Yahooショッピングで探す
PowerConf C300
メリット
  • 上下/左右の首振りで自由な画角を選べる
  • 広角レンズ搭載で顔がアップにならない
  • USB-C/A両対応でデバイスを選ばない
デメリット
  • 会社用PCだと機能をフルに活かしにくい
目次

Anker PowerConf C300 の概要

今回紹介するのは AnkerのWEBカメラ「PowerConf C300」。

AnkerのWEBカメラ「PowerConf C300」の写真
クリックすると商品スペックが見られます
製品Anker PowerConf C300
サイズ幅99mm・奥行30mm・高さ30mm
重さ約127g
対応機種Windows 7 以降 / Mac OS 10.1 以降
ディスプレイ最大1920 × 1080 画素
USB充電USB Type-C
フレームレート最大60fps
画角78° ~ 115°
同梱物カメラ本体
USB-C to Cケーブル(1.5m)
USB-C to Aケーブル(1.5m)
プライバシーシールド
取り扱い説明書

このWEBカメラで最大のメリットだと思うのが、上下/左右に角度がつけられる「首振り」機能と価格バランスの良さ。

それまでノートPCのインカメラでWEB会議に参加していましたが、それだと画面いっぱいに自分の顔が映ってしまい、どことなく「見られてる感」がありました。

PowerConf C300 にしたことで真正面にカメラを置く必要がなくなり、リラックスしてWEB会議に参加できるようになったのが最大の魅力でした。


Anker PowerConf C300 の使用感レビュー

ここからは実際に使ってみて感じた PowerConf C300 の「良かった点」「惜しい点」を紹介していきます。

PowerConf C300
メリット
  • 上下/左右の首振りで自由な画角を選べる
  • 広角レンズ搭載で顔がアップにならない
  • USB-C/A両対応でデバイスを選ばない
デメリット
  • 会社用PCだと機能をフルに活かしにくい

ぜひ購入前の参考にしてみてください。


上下/左右の首振りで自由な画角を選べる

私がこのWEBカメラを選んだ最大の理由が、上下/左右へ首振りできる点。

AnkerのWEBカメラ「PowerConf C300」を上下に首振りしてる写真
上下に首振り
AnkerのWEBカメラ「PowerConf C300」を左右に首振りしてる写真
左右に首振り

私は真正面から撮られているのがどうしても嫌だったので、WEBカメラは左右どちらかにズラして設置したいと考えていました。

PowerConf C300のようにモニター上に引っ掛ける形で設置するWEBカメラは多いですが、その多くは上下はあっても、左右に首振りできるものは少ないです。

左右90度に傾けられるので自分をナナメから撮影できるのはもちろん、見られたくない部屋の場所を隠すこともできるので、在宅ワーカーの人にはピッタリだと感じました。


広角レンズ搭載で顔がアップにならない

PowerConf C300 は最大115度の広角レンズを搭載。これが自撮りではかなり効いてきます。

というのも、広い範囲を撮影できることで相対的に画面内の自分のサイズが小さくなるからです。

▼同じ場所から画角を変えて撮影した写真

狭い画角でデスクを撮った写真
広い画角でデスクを撮った写真
画角が広い

上で紹介した「左右の首振り」と合わせることで、カメラを顔の正面からずらして、自分の顔がどアップで映ることも避けられるようになりました。

私は髭を剃らないでWEB会議に参加する日もあるので、自分の顔が小さく映るのは見た目の面でもありがたかったです。


USB-C/A両対応でデバイスを選ばない

PowerConf C300 にはUSB-C・USB-Aの接続ケーブルが同梱されているので、特別な準備をせずとも自分のPCの空きポートに合わせて接続することができます。

AnkerのWEBカメラ「PowerConf C300」の同梱物を収めた写真
同梱物はこちら

世の中はUSB-Cが主流になっていても会社PCはUSB-Aばかり、、、という人も多いと思いますが、そんな人でも安心して使えるのは現役サラリーマンの私にとってはありがたい配慮でした。

ただし、ケーブルの長さが「1.5m」しかないので、モニター上に置いたカメラから天板裏に収納したPCまでケーブルを伸ばすには少し短めです。

私はUSB-Aの延長ケーブルを購入して足りない部分を補ったので、同じような使い方を検討している人は参考にしてみてください。

Amazonベーシック(Amazon Basics)
¥470 (2023/11/22 05:14時点 | Amazon調べ)
\最大ポイント12%アップ!/
Amazonで探す
\ポイン最大ト24.5%還元!/
Yahooショッピングで探す


会社用PCだと機能をフルに活かしにくい

PowerConf C300 は専用アプリ(Anker Work ソフトウェア)をダウンロードすれば、オートフォーカス機能や画角の自動調整などの高機能を使うことができます。

ただ、私のように会社から貸与されたPCを使っている人は、会社から許可されたソフトウェアを無断でダウンロードすることはできないと思うので、会社用PCでは機能をフル活用できないのが残念なところ。

とはいえ、最大115度の広角レンズや左右への首振りなど、通常のテレワークで使うには十分な機能がソフトウェアなしで使えるので、私のようにテレワークで働くサラリーマンにとっても十分なWEBカメラだと感じました。


Anker PowerConf C300 によくあるQ&A

ここでは、Soundcore Life Q35 によくある質問に一問一答形式で回答しました。

購入前に気になるところに回答したつもりなので、ぜひ参考にしてみてください。

Anker PowerConf C300の画素数は?

最大1920×1080の約210万画素(フルHD相当)の画素数です。

Anker PowerConf C300の画角は?

78° ~ 115° まで調整可能です。

PowerConf C300 と C200 の違いは?

機能的にはいろいろな違いがありますが、個人的には「首振りの有無」が大きな違いでした。

2つの違いを詳しく見る
製品C300C200
サイズ幅99mm
奥行30mm
高さ30mm
幅55mm
奥行51mm
高さ41mm
重さ約127g約83g
対応機種 (Win)7 以降7/8/10/11
対応機種 (Mac)10.1 以降10.11 以降
最大画素1920 × 10802560 × 1440
USB充電USB Type-C
フレームレート最大60fps最大30fps
画角78° ~ 115°65°/ 78°/ 95°
首振り〇 (あり)✖ (なし)
出典:Anker公式ホームページ

機能的には上の表のように色々と違いはありますが、どちらを選んでもノートPCのインカメラよりも画質はよくなります。

個人的には在宅ワークで使う範囲であれば「見た目」で決めてしまって良いと思うレベルですが、私の場合はモニターの端に設置したかったので、首振り機能の有無で「C300」を選択しました。

PowerConf C300 と C302 の違いは?

在宅ワークで使うことを考えるとほとんど違いはありません。

2つの違いを詳しく見る
製品C300C302
サイズ幅99mm・奥行30mm・高さ30mm
重さ約127g
対応機種Windows 7 以降
Mac OS 10.1 以降
最大画素フルHD相当2K
USB充電USB Type-C
フレームレート最大60fps最大30fps
画角78° ~ 115°
首振り〇 (あり)
定価9,990円12,980円
出典:Anker公式ホームページ

機能的には、C300の方がフレームレートが高く(画面がヌルヌル動く)、C302の方が画質が高い(2K)ですが、正直どちらを選んでもほとんど違いを感じることはできないと思います。

私の場合はシンプルに値段が安いという理由で「C300」を選択しました。


Anker PowerConf C300 の口コミや評判

TwitterでAnkerのWEBカメラ「PowerConf C300」に関する口コミや評判を集めてみました。

イチ

ポジティブな意見だと、画質の良さや画角の広さなどを挙げている人がいました


イチ

ネガティブな意見は見つかりませんでしたが、PCのOSが古いとソフトウェアが使えないケースがあるようなので事前確認が必要そうです


PowerConf C300 はこんな人におすすめ

実際にAnkerの「PowerConf C300」を使ってみて「こんな人におすすめ」と思う人の条件を考えてみました。

Anker PowerConf C300 はこんな人におすすめ
  • カメラを真正面に置きたくない
  • 画面を自分の顔や体で埋めたくない
  • ケーブルを繋ぐだけで手軽に使いたい

カメラが上下/左右に首振りできることで置く場所を自分の好きにできるのがこのWEBカメラの最大の利点です。

画質や画角も仕事で使うのに申し分ない品質なので、これからWEBカメラを導入してみたいちょっと恥ずかしがり屋なひとにこそ試してほしいアイテムです。


Anker PowerConf C300 レビューまとめ

この記事では、AnkerのWEBカメラ「PowerConf C300」をレビューしました。

PowerConf C300
メリット
  • 上下/左右の首振りで自由な画角を選べる
  • 広角レンズ搭載で顔がアップにならない
  • USB-C/A両対応でデバイスを選ばない
デメリット
  • 会社用PCだと機能をフルに活かしにくい

正直、ノートPCのインカメラでもWEB会議は十分できますが、それだとどうしてもカメラが近くなってしまって自分の顔が大きく映ってしまいます。

私のように外部モニターの端に引っかけたり、三脚を立ててそこに取り付けたりと本当に設置場所を選ばないWEBカメラなので、ぜひ参考にしてみてください。

それでは!

Anker
¥9,990 (2023/11/21 23:37時点 | Amazon調べ)
\最大ポイント12%アップ!/
Amazonで探す
\ポイン最大ト24.5%還元!/
Yahooショッピングで探す


▼この記事に関連する参考記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったらぜひシェアを!
目次