アークテリクス マンティス 26 レビュー|テレワーカーにおすすめのオンオフ兼用リュック

ARC`TERYX(アークテリクス)|マンティス 26(Mantis 26)


どうも、こんにちは。
MILIBLOのイチ(ichi_MILIBLO)です。

テレワーカーの私にとってビジネスリュックはかなり重要性なアイテム。

魅力的なリュックが多いので理想のリュックが見つからなくて悩むことはないですが、そんな私が頭を抱えるのが「家で場所を取る」こと。

” 通勤でも旅行でも使えるリュックが欲しい ”

こう思ってからオン/オフで兼用できるリュックを探し始め、とうとうたどり着いたのがアークテリクスの「マンティス 26」

アークテリクス|マンティス 26
アークテリクス|マンティス 26

こんな人におすすめ
アークテリクス マンティス 26

  • 肩の負担が少ないリュックがほしい
  • 整理整頓のためポケットは沢山ほしい
  • ビジネスで使いやすい機能性がほしい
  • 2泊3日くらいの旅行でも使いたい


通勤用、旅行用、ちょっとした外出用。
利用シーンに合わせてリュックを増やしていると家はリュックだらけ。

” これだと思える理想のリュックを使い倒したい ” と考えてる人は、ぜひ参考にしてみてください。


「マンティス 26」の良かった点

  • ビジネスでも旅行でも使いやすいサイズ感
  • 肩・腰回りの負担が少ない設計で移動が楽
  • ポケットが多くモノを収納しやすい
  • 内装がグレーで中身が見やすい

「マンティス 26」の惜しい点

  • PCスリープにクッション性がない
  • 自立しない
Sponsored Link

アークテリクス マンティス 26 はこんなリュック

私が愛用しているのは、ARC`TERYX(アークテリクス) から出ているリュック「マンティス 26」。

アークテリクス|マンティス 26


マンティス 26 は、カナダ発のアウトドアブランド「アークテリクス(ARC’TERYX)」が日常使い~日帰りハイキングまで幅広く使えるようにデザインしたバックパック(リュック)。

アークテリクスは実際にカナダの雪山で試行錯誤を繰り返しているそうで、その機能性は確かなもの。(参考:アークテリクス社公式ホームページ

機能性が高く通勤でも旅行でも使いやすいリュック|アークテリクス「マンティス 26」

登山にも使えるよう作られたリュックなので、通勤や旅行だと必要十分以上の機能性があります。


リュックの耐水性について公式ページに記載が見つからなかったので私の感想ですが、小振りの雨なら問題なく使えるけど大雨や長時間の雨はNGです。

というのも、リュックの素材はナイロン製。シッパーは止水加工されてますが濡れれば水が染み込みます。

マンティス26の表面はナイロン素材
表面はナイロン素材
マンティス26のジッパーは止水加工がついています
ジッパー部分は止水加工つき

” 多少の雨ならへっちゃらだけど、できれば濡らさないようにしようね ” くらいの位置付けです。


マンティス 26 の特徴:良かった点

ここからは実際に「マンティス 26」を使ってみて感じた「良かった点」を紹介します。

「マンティス 26」の良かった点

  • ビジネスでも旅行でも使いやすいサイズ感
  • 肩・腰回りの負担が少ない設計で移動が楽
  • ポケットが多くモノを収納しやすい
  • 内装がグレーで中身が見やすい


ビジネスでも旅行でも使いやすいサイズ感

1〜2泊くらいの国内旅行なら20〜30Lくらいが目安で、マンティス 26は容量26Lとちょうど良いサイズ感。

マンティス26の容量は使いやすい「26L」
Macbook Pro 13インチと並べて撮影

よくあるビジネスリュックだと資料は入れやすいけどマチが狭いものが多い印象でした。

その点アークテリクスは元々アウトドアブランドなので、日常使い〜旅行まで問題なく使える収納力

テレワーカーとして働くようになったことで外に持ち運ぶ荷物はかなり増えましたが、収納が足りないと思ったことはありません。


収納ポケットが多い

マンティス 26 は正面に大きさの違う3種類のファスナー付きポケットがあったり、サイドに伸縮性のあるメッシュ性のポケットが2つ付いています。

マンティス26 の正面ポケットは使いやすくガバッと開く
正面ポケット(上)
マンティス26 の正面ポケットはそれぞれ独立している
正面ポケット(左右)
マンティス26 のサイドポケットはそれぞれ独立している
サイドポケット(両側にあります)

実際、テレワーカーが持ち運ぶ大きなものはノートPCとガジェットポーチくらい。

日常使いであれば1番広いメインコンパートメントがいらないくらいの収納力です。


ちなみに私の場合はこんな感じで使い分けています。

  • 正面ポケット:ガジェットポーチをや財布など汚したくないモノや頻繁に出さないモノ
  • サイドポケット:傘やショッピングバッグなど汚れるモノやすぐに取り出したいモノ


中がグレーの生地になっているので探し物が見つけやすいのも嬉しいポイントです。

マンティス26の中の生地はグレー

その場でモノを取り出したいときに暗くてよく見えない…ということがないので、使い始めて気付いた嬉しいポイントでした。


体感で2割くらい荷物の負担が減る

実際に背負うと分かりますが、マンティス 26 に入れると実際の重さよりも荷物が軽く感じます。(体感では重さ2割減)

この体の負担を減らすのに役立っているのが、背中のプレートと肩パッドの厚み。

マンティス26は背面にプレートが入っている
背面部に固いプレートが入っています
マンティス26の肩パットはかなり肉厚
肩パットは肉厚で重みを感じにくいので助かります

ノートPCを持ち運んで仕事していると1日の終わりには肩が痛くてたまらなかったのが、このリュックに変えてから痛みが消えました。

テレワーカーにとって移動が身軽になるのは何より価値があります。
その意味で仕事関連でQOLを上げてくれたモノ No.1 はマンティス 26 かもしれません。

普段から重い荷物を持って移動している人にはぜひ試してみて欲しいリュックです。


マンティス 26 の特徴:惜しい点

ここからは マンティス 26 を使ってみて気付いた「惜しい点」を紹介します。

「マンティス 26」の惜しい点

  • PCスリープにクッション性がない
  • 自立しない


PCスリーブにクッション性はない

万が一リュックを落としたときにクッションがあれば最悪の事態を防ぐことができますが、マンティス 26 のPCスリーブにはクッション性がありません。

マンティス26のPCスリーブはクッション性なし

ただ、正直いうとPCスリーブのクッションは「無くても困らないもの」というのが5年以上テレワークをしてきた私の感想です。

なぜなら、リュックは落とさない。

座る直前までリュックは背中にあるし、座った後はすぐテーブルの上に出します。こうなるとノートPCが落ちて傷付くシーンはほとんどありません。

どうしてもノートPCが傷付くのが嫌だという場合は360度しっかり守ってくれるような専用のPCスリーブを購入するのがおすすめです。(ちなみに私はスリーブ未使用)


自立しない

マンティス 26 は背中に沿うようなデザインで床に置いても自立しません

マンティス26は自立しない設計

これはテレワーカーには痛い。
リュックが自立すると狭い座席でも場所をとらなくて済むので、かなり助かります。

ということで私は「Clipa (クリッパ)」というバッグハンガーを使っています。

バッグハンガー|Clipa (クリッパ)
バッグハンガー|Clipa (クリッパ)
バッグハンガーを使えばリュックをデスクにぶら下げられて便利
こんな感じでぶら下げる

これは カバンの中身記事 でも紹介していますが、小さな金属が輪になってるだけの簡単な作りなのにこれ1つで耐荷重が15kgあるので安心してリュックをぶら下げることができます。

外につけっぱなしにしても問題ないデザインなので、私は普段は取っ手の部分にひっかけています。

リュックの取っ手部分にClipa(クリッパ)をつけています
普段はリュックの取っ手にClipaをつけてます


カフェなど狭い場所で作業することが多い人は持っていて損しないアイテムなので、ぜひチェックしてみてください。


アークテリクス マンティス 26 レビュー まとめ

今回はここまでです。

この記事では、オン/オフ兼用で使えるリュック、アークテリクスの「マンティス 26」を紹介しました。

「マンティス 26」の良かった点

  • ビジネスでも旅行でも使いやすいサイズ感
  • 肩・腰回りの負担が少ない設計で移動が楽
  • ポケットが多くモノを収納しやすい
  • 内装がグレーで中身が見やすい

「マンティス 26」の惜しい点

  • PCスリープにクッション性がない
  • 自立しない


シーンに合わせて違うリュックを使い分けてると、部屋が狭くなってしまいます。

それよりも ” お気に入りの1つをいつでも使う ” と決めたほうが気分も上がって満足度も高くなると思います。

マンティス 26 は私が色々なリュックを経て辿り着いたおすすめのリュックなので、ぜひ参考にしてみてください。


別の記事では1日外で作業するときの「カバンの中身」や一緒に持ち歩く「ガジェットポーチの中身」を紹介しているので、ぜひ読んでみてください。

私のカバンの中身紹介

続きを見る

ガジェットポーチの中身
ガジェットポーチの中身紹介

続きを見る


それでは!

  • この記事を書いた人

イチ

30代会社員/リモートワーク歴5年。
"リモートワークを快適に。" をコンセプトに当ブログ MILIBLO を運営。
すっきりしたデスクと機能的なモノが好きで、自宅を最高の仕事場にしています。