メニュー
イチ
30代会社員 / テレワーク歴5年。
デスク周りの愛用品や快適な在宅勤務のヒントになる情報を発信。
すっきりしたデスクと機能的なモノが好きで家を最高の仕事場にしています。
> 詳しいプロフィールはこちら

【年代×地域別デスクツアー】総勢22名のおしゃれなデスク環境まとめ

在宅ワークで働くようになって、家のデスク環境は大きく変わりました。

自分のデスク環境が変わると興味の対象も変わるもので、Twitterやブログで他人のデスク環境を覗くことも増えました。そんな中で1つ思ったことがあります。

” 自分と似た人はどんなデスク環境なんだろう? “

Twitterやブログではデスク環境が分かっても、その人の境遇までは分かりません。というわけで、Twitterにこんなお願いをしてみました。

この記事では、私のお願いにご協力いただいた総勢22名のおしゃれデスク環境を年代×地域別のデスクツアーとして紹介します。

どのデスク環境も時間とこだわりをかけて作られたおしゃれな空間ばかりなので、ゆっくり時間をかけて雑誌を見るような感覚ですべてのデスクを見てもらえると嬉しいです。

目次

デスクツアー|北海道・東北エリア編

北海道・東北エリアでは3名の方のデスク環境を紹介します。


1.【10代】全てを白で統一したポッキーさん

ポッキーさんに許可をいただきブログから転載しています

デスクも周辺機器も全てがホワイトで統一されたデスクを使う、ポッキーさんのデスクテーマは「ナチュラル」。

主な特徴はこちら
  • 全てが白で統一されたデスク環境
  • すっきりした広い作業スペース
  • ミドルエンドの手が出しやすい周辺機器

ここまでデスク周りが白で統一された作業環境はなかなか見ないので、白好きにはたまらないであろう素敵なデスク環境。

大学生のデスクとして紹介されていますが、会社員の方にも見てほしいですし、特に配色とモノ選びのセンスは参考になるのでぜひ読んでみてください。


2.【30代】1部屋丸ごとDIYしたツヨシさん

ツヨシさんから写真をお借りしました

ブログや動画編集などを軸に活躍するフリーランサー、ツヨシさんのデスク環境のテーマは「オリジナル」。

主な特徴はこちら
  • 海外YouTuberのように洗練されたデスク
  • 最小限のモノだけの広い作業スペース
  • 1部屋丸ごとDIYによる圧倒的な統一感

デスク周りはもちろんですが、1部屋を丸ごとリフォームしてるからこそ部屋全体から統一感を感じる素敵なデスク。

余計なアイテムを天板裏へ隠してしまうことでデスク上に広い作業スペースを確保していて収納術も参考になるデスク環境なので、ぜひ見てみてください。


3.【30代】黒アイテムで統一した平間亮一さん

平間亮一さんに許可をいただきブログから転載しています

私と同じテレワーク会社員である、HIRAMAさんのデスク環境のテーマは「オリジナル」。

主な特徴はこちら
  • 黒で統一された周辺機器
  • 充実の在宅勤務用アイテム
  • 高性能なアイテムが多い作業環境

木目天板に黒で統一されたアイテムが置かれているのが落ち着きを感じる素敵なデスク。

置かれたアイテムもハイエンドモデルと言えるものばかりなので、ぜひ参考にしてみてください。


デスクツアー|関東・甲信越エリア編

関東・甲信越エリアでは6名の方のデスク環境を紹介します。


1.【20代】白基調でまとめたハロニズムさん

ハロニズムさんに許可をいただきブログから転載しています

ホワイトを基調としたモノトーンなデスクを使う、ハロニズムさんのデスクテーマは「ナチュラル」。

主な特徴はこちら
  • 白基調のモノトーンなデスク環境
  • 作業が捗る34インチの大画面モニター
  • 欲しいものがすぐ手に取れる壁面収納

白をベースにしたモノトーンなアイテム配置が絶妙で、清潔感と機能性が印象的な素敵なデスク環境。

選んでいるアイテムもIKEAからAppleまで多岐に渡り1つは新しい発見があると思うので、ぜひ参考にしてみてください。


2.【20代】シックな雰囲気を感じるshotaさん

shotaさんに許可をいただきブログから転載しています

ブロガー兼ライターとして独立しており、自宅が仕事場となっているshotaさんのデスク環境のテーマは「クラシック」。

主な特徴はこちら
  • ダークトーンで統一されたデスク周り
  • 作業効率が上がりそうな広いモニター
  • アートやゲーム機も置く遊び心

ブロガー兼ライターということでデスク自体を仕事道具の1つとしてこだわっているのが伝わってくる素敵なデスク。

デスク本体周りやPCアクセサリー周りなど場所で分けて紹介されていて、部分的に見直ししたい人にもピッタリなので、ぜひ参考にしてみてください。


3.【30代】黒×シンプルのイチ (当企画発案者)

今回の年代×地域別デスクツアーを企画した私、イチのデスク環境のテーマは「ナチュラル」。

主な特徴はこちら
  • 黒アイテムを基調とした北欧風デスク
  • デスクにモノを置かないための周辺収納
  • 必要なものだけ置いた広い作業スペース

自分で言うのは恥ずかしいですが、集中力が乱されないように必要なものだけを置いたデスク環境です。

黒アイテムやナチュラルウッドが目立つデスクが好きな人なら気に入ってもらえると思うので、ぜひ参考にしてみてください。


4.【30代】身軽さを感じるゴーゴーシンゴさん

シンゴさんに許可をいただきブログから転載しています

フットワーク軽く、自宅でも外でも作業しやすそうなシンゴさんのデスク環境のテーマは「ナチュラル」。

主な特徴はこちら
  • iPadも含めた多画面のデスクレイアウト
  • 身体に配慮したエルゴノミクスアイテム
  • 多くの照明で目に優しい作業空間

多くのモニターをフル活用することで、情報整理がしやすそうで生産的に働けそうな素敵なデスク環境。

使っているアイテムも比較的手頃で購入しやすいものばかりなので、ぜひ参考にしてみてください。


5.【30代】黒基調で落ち着きを感じるてずさん

てずさんに許可をいただきブログから転載しています

ウォールナットと黒で統一された大人の雰囲気漂うデスクを使う、てずさんのデスクテーマは「クラシック」。

主な特徴はこちら
  • 黒基調で落ち着いた雰囲気のデスク
  • 圧倒的な作業スペースの大画面モニター
  • 大人を感じる渋カッコイイアイテム

てずさんは「個人事務所の仕事デスク」と「自宅の作業デスク」の2つを持っていて、それぞれ違った個性が光っています。今回紹介いただいた自宅の作業デスクは趣味も楽しめるリラックス空間としてデザインされていて大人の余裕を感じる素敵なデスク環境。

デスク周りのガジェットだけでなく部屋全体のインテリアが参考になるので、ぜひ参考にしてみてください。


6.【30代】開放感と緑が綺麗なゆーとらさん

ゆーとらさんに許可をいただきブログから転載しています

都内のIT企業でUXデザイナーとして働くゆーとらさんのデスク環境のテーマは「オリジナル」。

主な特徴はこちら
  • 緑が印象的な大人を感じさせるデスク環境
  • 黒を基調とした落ち着きを感じる周辺機器
  • 値段を感じさせないアイテムセンスと配置

大人の落ち着きや高級感を感じるデスクなのに実はIKEAやニトリといった手頃なアイテムもうまく取り入れている素敵なデスク。

デスク上のガジェット類はもちろん、” これがIKEA? ” と感じるモノの選び方や配置も参考になるので、ぜひ見てみてください。


デスクツアー|東海・北陸・近畿エリア編

東海・北陸・近畿エリアでは5名の方のデスク環境を紹介します。


1.【20代】洗練された白デスクのえふぃるさん

えふぃるさんから特別にお借りして転載しています

まるでAppleストアのような洗練されたスタイリッシュでデスク環境を作っている、音楽好きガジェットブロガーえふぃるさんのデスク環境のテーマは「オリジナル」。

主な特徴はこちら
  • 白を基調とした洗練されたデスク
  • まるでモデルルームのような統一感
  • 1つ1つのモノが際立つ広い作業スペース

デスク上はもちろん、床や壁、ちらっと見えるピアノまで全てに統一感を感じる素敵なデスク周り。

本当に最小限のアイテムだけを置くことで1つ1つのアイテムが際立って見える作業環境で、スッキリしたデスクが好きな方なら間違いなく参考になるので、ぜひ見てみてください。


2.【20代】用途別にデスクを分けたにぺさん

ノートPCとデスクトップPCの両刀使いをしている、にぺさんのデスクテーマは「オリジナル」。

主な特徴はこちら
  • iPad含めた4画面モニターが際立つデスク
  • 全モニターを浮かせて確保された作業空間
  • こだわりを感じるオーディオ機器

ノートPCもモニターもダブレットも全てを浮かせたことで確保された広い作業スペースが魅力の素敵なデスク環境。

複数のデスクを作業用。収納用・植物用と使い分ける発想が面白い作業空間なので、ぜひ参考にしてみてください。


3.【30代】アイランド型デスクのタカヒロさん

タカヒロさんに許可をいただきブログから転載しています

おしゃれなアイランド型デスクを使っているタカヒロさんのデスクテーマは「クラシック」。

主な特徴はこちら
  • 珍しいアイランド型のデスクレイアウト
  • 黒を基調した高性能なアイテム
  • 部屋全体で統一された空間作り

デスク周りだけでなく、部屋全体がインダストリアルな雰囲気で統一された素敵なデスク環境。

使っているアイテムもシンプルかつコンパクトな心惹かれるものばかりなので、ぜひ参考にしてみてください。


4.【30代】素敵な北欧風デスクのわたやさん

わたやさんに許可をいただきブログから転載しています

フリーライター兼ブロガーとして活動する、わたやさんのデスク環境のテーマは「ナチュラル」。

主な特徴はこちら
  • 白とナチュラルウッドの北欧風デスク
  • キレイにアイテムが整理された周辺環境
  • ガジェット以外にも心惹かれるグッズ多数

ライター兼ブロガーということで主戦場となるデスク環境は機能性だけでなく、健康面や精神面にも配慮された素敵なデスク。

木の温もりが感じられるような落ち着いたデスクを目指す人はアイテムから配置まで参考になることばかりなので、ぜひ見てみてください。


5.【30代】全てを黒で統一したちからさん

ちからさんに許可をいただきブログから転載しています

デスク周りはもちろん部屋の壁紙に至るまで黒で統一された部屋を作る、ちからさんのデスク環境のテーマは「オリジナル」。

主な特徴はこちら
  • 黒で統一されたデスク&部屋作り
  • 生産性UPを狙った多くのアイテム
  • デスク周りに置かれたお洒落なインテリア

デスク周りや周辺機器だけでなく部屋全体から圧倒的な統一感を感じる素敵なデスク。

単純にアイテムの色を合わせるだけでなく、機能性やショートカットを多用することによる生産性も意識された環境なので、ぜひ参考にしてみてください。


6.【30代】ダークトーンでまとめたR.U.Iさん

ルイさんに許可をいただきブログから転載しています

ケーブルが見えたら1本でも減らしたいと語る、R.U.I(ルイ)さんのデスクテーマは「ナチュラル」。

主な特徴はこちら
  • ダークトーンでまとめられたデスク
  • 広い作業スペースを確保するモノ配置
  • こだわりを感じる天板裏の配線整理術

ケーブル嫌いを自称するにふさわしく、まったくケーブルが見えないので目の前の作業に集中できそうな素敵なデスク環境。

アイテムは黒で統一されているので落ち着いた空間作りを目指したいという人は、ぜひ参考にしてみてください。


デスクツアー|中四国・九州エリア編

中四国・九州エリアでは4名の方のデスク環境を紹介します。


1.【30代】仕事も趣味も楽しめるナンダさん

ナンダさんに許可をいただきブログから転載しています

ガジェットから車まで多岐にわたるアイテムをレビューしている、ナンダさんのデスク環境のテーマは「ナチュラル」。

主な特徴はこちら
  • ダークトーンで統一されたデスク周り
  • ゲーム機まで収納されたデスク環境
  • 大きな湾曲ディスプレイが印象的

ブログなどの作業だけでなく、PS4などの娯楽を楽しむ空間としても使える2-in-1の素敵なデスク。

ライトアップもキレイで朝から夜まで座っていられそうな環境なので、ぜひ参考にしてみてください。


2.【30代】ライトアップが素敵な翁(おきな)さん

翁さんに許可をいただきブログから転載しています

デスク構築で重要なのはモチベーションだと語る翁(おきな)さんのデスク環境のテーマは「クラシック」。

主な特徴はこちら
  • 黒基調×暖色ライトが印象的なデスク
  • モノが多いのに圧迫感を感じない配置
  • 隠れた高機能グッズでまとまった周辺環境

人とはちょっと違う隠れた名品が多い印象で、必ず1つは新しい便利グッズが見つかりそうな素敵なデスク。

ライティングから配線整理までこだわりが詰まったデスク環境なので、ぜひ参考にしてみてください。


3.【30代】壁面収納をフル活用するタツオさん

タツオさんに許可をいただきブログから転載しています

会社員とブロガーに加え、最近はYouTubeへの動画投稿もしているタツオさんのデスク環境のテーマは「ナチュラル」。

主な特徴はこちら
  • 必要なものがすっきり整理されたデスク
  • 広い作業スペースを確保する工夫が満載
  • デスク周りに置かれた豊富な壁面収納

会社員、ブログ、YouTubeと多岐に渡る作業をこなせるのに、しっかりと作業スペースも確保された素敵なデスク。

一緒に紹介されている小物類や掃除アイテムも便利そうなものばかりなので、ぜひ参考にしてみてください。


4.【40代】大人の秘密基地を持つはしかんさん

はしかんさんに許可をいただきブログから転載しています

ロフトベッドの下という限られた空間が男心をくずぐる、はしかんさんのデスクテーマは「オリジナル」。

主な特徴はこちら
  • ロフトベッド下スペースを活用したデスク
  • ブログもゲームも楽しめる2in1の作業空間
  • 多くのアイテムをバランスよく配置

ロフトベッドの下という限られた空間に、これでもかとこだわりが詰め込まれた素敵なデスク環境。

アイテム自体はもちろん、ごちゃごちゃを感じさせないアイテム配置も面白いので、ぜひ参考にしてみてください。


デスクツアー|エリア指定なし編

最後にお住まいのエリアは秘密ですが、素敵な作業空間を持つ3名の方のデスク環境を紹介します。


1.【30代】黒/白バランスが絶妙なたついちさん

たついちさんに許可をいただきブログから転載しています

2021年からの数ヶ月でどっぷりデスク沼を楽しんでいる、たついちさんのデスク環境のテーマは「オリジナル」。

主な特徴はこちら
  • 黒基調に白ガジェットが映えるデスク
  • デスクがスッキリ見える多彩な周辺収納
  • 黒系/白系アイテムの絶妙な配置

デスク環境を黒or白系でまとめる人が多いなか、黒と白をバランスよく配置したおしゃれ上級者を感じる素敵なデスク。

暖色系/寒色系どちらのライトアップも似合うデスクは少ないので、デスク構築のパンフレットを見る感覚で、ぜひ参考にしてみてください。


2.【30代】白基調で温かみのあるKTimeさん

KTimeさんに許可をいただきブログから転載しています

本業で家電業界にいながらブログでも生活家電やガジェットについて発信している、KTimeさんのデスクテーマは「ナチュラル」。

主な特徴はこちら
  • ホワイト&ライトグレー調の周辺機器
  • 木の温もりを感じられる北欧風デスク
  • 面白い/おしゃれなインテリア多数

仕事場としてだけでなく、音楽を楽しんだり、趣味のアイテムを眺めたりとオンオフが共存しているようなデスク。

今使っているアイテムだけでなく、昔使っていたアイテムからの乗り換え経緯まで分かる楽しいデスク紹介なので、ぜひ参考にしてみてください。


3.【30代】デスクの傾斜が印象的なたかさん

たかさんに許可をいただきブログから転載しています

デスク上にある大きな傾斜のついた台がひと際目を引く、たかさんのデスクテーマは「ナチュラル」。

主な特徴はこちら
  • 大画面で広い作業スペースもあるデスク
  • 身体の負担に配慮した珍しいアイテム
  • 手軽でユニークな収納グッズ

大画面モニターやデスクを傾斜させる大型アイテムが目立つなか、しっかりした作業スペースも確保されている素敵なデスク環境。

疲労軽減アイテムも多く紹介されているので、在宅勤務で身体が悲鳴を上げている人はぜひ参考にしてみてください。


年代×地域別デスクツアー|総勢22名のおしゃれデスク まとめ

この記事では、総勢22名のおしゃれデスク環境を年代×地域別のデスクツアーとして紹介しました。

“ 同世代の人のデスクはどんな感じだろう? ”
“ 近い地域の人のデスクはどんな感じだろう? ”

こんな私の好奇心で始まった今回の企画ですが、多くの方にご協力いただくことで完成することができました。本当にありがとうございます!

自分と似た境遇の人のデスクを参考にしたり、逆に違う境遇の人のデスクに刺激を受けるキッカケにしてもらえたら嬉しいです。


このブログではこれからもデスク環境やテレワークに関することを発信していくので、ぜひ他の記事も読んでもらえると嬉しいです。

▼ このブログでよく読まれる記事


デスクツアーに参加してみませんか?

今回の「年代×地域別デスクツアー」は下記フォームから随時参加申し込みを受け付けています。
※すでに参加済の方のデスク更新も受付可能です

多くの年代・地域の方のデスクが見れるほど面白いと考えているので、ぜひ参加してみてください!


それでは!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

参考になったらぜひシェアを!

コメント

コメントする

目次